CAFE & RESTAURANT

コロナ後のお店

一度行ってみたいと思いながら、一人で行くのはもったいなくて、こういうお店が好きな友達といつか行けたら...と思っていたお店が、もうすぐ店内での飲食部門をいったん終わりにすると知って、急いで行っておくことにした。 もしかしたらいつかは再開するか…

親の醍醐味

バス通園が始まって約一ヶ月。 園での様子も気になるし、出産前後のことも少し相談しておかなくてはならないので、梅雨の合間を見て、お迎えがてら幼稚園に行くことにした。せっかくお昼どきに出かけるので、営業再開したお店でランチ。 前に行ったときにそ…

清里旅行記②(二日目前半)

今回の旅行は、「自然の中で久しぶりに大人も子どもものびのびすること」が目的。まずは朝、昨日見つけたパン屋さんで買ったパンや、地元スーパーで買っておいた八ヶ岳産のヨーグルトで朝食。 その後息子を夫に任せ、誰もいない露天風呂でゆっくりリラックス…

清里旅行記①(一日目)

コロナ禍で3~5月に予定していたおでかけやいくつかの旅行が軒並み取りやめになり、ちょっぴり意気消沈していた夫と私。 外出自粛生活の中で、少しずつ注意点やペースも掴めてきたところで、出産したらまたしばらくは行けないだろうから、どこか近場でゆっく…

たがいに疎であるところの人々

所用で出かけた先で、スタバが営業しているのを発見。 テイクアウトのみかな?と思って見たら、イートインもできると書いてあったので、前から気になっていた新ドリンク「アールグレイアフォガードフラペチーノ」をどうしても飲んでみたくなって、入ってみる…

外に行くと元気が出る

三週間ぶりの妊婦検診へ。既に夏のような日射しの中をてくてく歩く。 運動不足の身重にはそれだけで十分運動になって、ふぅふぅ言いながらも体は清々しかった。恒例の、検診ついでのランチ。 今回は、前に住んでいた家の近くで時々行っていた、カジュアルな…

心と身体に栄養を

不要不急でない用事で出かけたついでに、一年以上行っていなかったお気に入りのカレー屋さんへ。お店は変わらずそこにあった。 入り口の戸は換気のため開け放たれ、少し肌寒くはあったけれど、気持ちのよい春の風。 そういえばもう鼻がムズムズしない。 スギ…

コロナな日々

新型コロナウィルスの影響が、身の周りにもじわじわと起こっている。 息子の入園前行事が中止になったり、夫が時差出勤になったり、図書館が休館になって返却期限が延びたり、バスや電車がいつもよりだいぶ空いてたり。3月中に泊まりがけで行くはずだったあ…

半地下の家族

午前中に長い長い病院の受診を済ませたあと、せっかくのひとり休日なので、話題の映画を観に行くことに。 その前に腹ごしらえ...と、久しぶりのカフェへ。丁寧に作られた定食や、古い家具で落ち着いた雰囲気の店内が人気で、いつ行っても女性客で満席のお店…

スギ花粉はじめました

先週末から怪しいと思っていたスギ花粉が、今週になってドカンと来た。 都内で急に花粉が増えた日だった、というニュースを知ったのは夜になってから。 朝から一日外出しなければならなかったその日は、昼頃からもう鼻も目もヤバくなってきていたけど、用事…

「つづく」展 again

2月の初め、姉が東京に来た。 一番の目的は、会期終了間際の「つづく」展。 私は始まってまだ間もない頃に行ったけれど、もう一度行っても全然いいなと思っていたので、気の合う姉が来るのをこれ幸いと、11月以来の清澄白河へ出かけたのだった。会期終了が近…

麻婆麺欲

この2ヶ月ぐらい、無性にどうしても、麻婆麺が食べたかった。 麻婆豆腐でも麻婆丼でもなく、麻婆麺。 それもイメージしている味があって、一応他の店でも食べてみたのだけれど、やっぱりあそこのあの味がどうしてもどうしても食べたい! となって、ようやく…

立ち込めるアロマ

初めて通る道を歩いていたら、「自家焙煎コーヒー」の幟を発見。 チラッと覗いてみたらそんなに高くなかったので、久しぶりにちょっといい豆買って帰ろうかな...と立ち寄ることにした。お店には、ちょっと偏屈そうなお兄さんが一人。 味の説明も丁寧に書いて…

主婦は知っている

久しぶりの一時保育のお迎え前、ちょうどランチタイムの時間に余裕があったので、前々から気になっていた一時保育近くのお店へ行ってみることに。外にはランチの看板はなく、「自家焙煎コーヒーとパンの店」と書いてあるのみ。 でも、以前ネットでランチをや…

海のピッツェリア

「せなけいこ展」の前に、姉オススメのピッツェリアへ。三河湾を望む、とても静かでのどかな漁村、といった風情の海岸に、素朴だけどおしゃれな佇まいのピッツェリアがあった。波は穏やかで、少し低くなりかけた秋の日射し。 風は涼しく心地よく、いつまでも…

降って湧く

夫が休みをとっていたので気兼ねなく出かけていた日。 夜ごはんまでには帰らないとと思っていたら、夫から「今日○○(とある仲間の飲み会)に行くために休みとってたんだった!これから(息子連れて)行ってくる。なので晩ごはんは食べて帰ってきていいよ」と…

夏の終わり、焼きカレー

姉宅滞在最終日に行ったカフェ。静かで空いてておいしくて、居心地抜群。 隣には素敵雑貨屋も併設されていて、奈良の「くるみの木」の雑貨なんかも置いてあった。ランチに、姉おすすめの焼きカレーを注文。デザートも注文したら思いの外盛りだくさんで、途中…

真夏の夜の宴

来京した友達とのおいしいもの巡り、夜はフレンチビストロへ。 彼女が少し前に友人の結婚パーティで行って、何を食べてもおいしかったというお店だったので、期待していた。以下、備忘録的に。まず、お通しで出てきた蟹の入った洋風茶碗蒸しみたいなのが、ひ…

富豪のパフェ

はるばる飛行機に乗って遊びに来てくれた大学時代からの友達と、恒例の(?)おいしいもの巡り。今回は、私よりはるかにグルメなその友達に、東京で行きたいお店をリストアップしてもらった。 そのうちのひとつがここ。汗の止まらない猛暑の中、洗練された店…

「母はカフェが好きな人だった」

外壁工事が始まって、室内が毎日暗い。 外へ行こうにもお天気が微妙でなかなか出られず、網戸が外されて換気もできない部屋で、息子と二人閉じこもっているのも何なので、ふと思いついて、いつも一人で行くカフェに息子を連れて行ってみることにした。子連れ…

団地今昔

前から気になっていた、巨大団地の中にあるカフェへ。結婚前に一度、こことは別の巨大団地を内見しに行ったことがあった。 そのときに初めて、高度成長期に建てられた団地というのを目にしたのだけれど、そういう団地の中には、いろんな市場が集まっている一…

梅雨とドーナツ

久しぶりに、良いカフェを見つけた。植物園のすぐ横にあるparkという名のカフェ。 以前植物園に行ったときに、外から見てとっても気になっていたのだ。わざわざ再訪しに行ったのは、夫が息子を連れて実家に帰っていたから。 その隙に済ませたい用事はいろい…

町中華

乗り換えの下北沢でお昼時に時間があったので、ひとりランチをすることに。下北沢でランチすることなんてほとんどないから、まずはランチスポットを検索。 でも「下北沢 ランチ」とかで検索すると、最近はあてにならないまとめサイトみたいなのばっかりが出…

いつか懐かしく思う日

2月の末、用事でうちに一泊した義母と「魚金」へ。都内にチェーン展開しているこのお店、 とにかく刺身のボリュームがすごくて、三年ほど前に夫に教えてあげたらとても気に入って、また行きたいと言っていたのがようやく実現したのだった。刺身でお腹いっぱ…

静岡よいとこ

2019年の外食初めは、静岡のハンバーグレストラン「さわやか」。つなぎなしの肉々しいハンバーグ。 なのにファミレス価格。 一度食べたら、もう他のファミレスハンバーグでは満足できなくなる。 ハンバーグというより、ステーキ一枚食べたぐらいの満足感があ…

寄ってしまうま

久しぶりに通った道で、以前一度だけ二人で行ったことのあるカフェがあったのを思い出して、おでかけ帰りにひと息ついていくことにした。あたたかいカフェオレと、コーヒーと、バタークッキーと。 クッキーの「Z」は、ここのカフェの頭文字。ZEBRAだけど、店…

落ち着く店内

吉祥寺のネパールカレーのお店へ。カレーの美味しさもさることながら、ここのインテリアがいつ見ても好き。 錆びた鈍い光を放つ古道具や、手作りっぽいツヤなしワイヤーのかご。 凹凸のあるガラス窓から射し込む午後の光。 ひとつひとつ違う木の椅子、使い込…

門前の小僧

前からちょっと気になっていた天ぷら屋さん。 ふと思い出して調べてみたら、揚げたてを順に持ってきてくれるランチがあるというので、行ってみることに。アサリのお味噌汁をオプションでつけて、1100円。 衣は薄くサクサクで、久しぶりの揚げたて天ぷら、ほ…

油売り

オムライスのおいしいカフェには雑貨屋が併設されている。 先日行ったとき、ちょうど探していたプレゼント用にいいかな、という赤ちゃんグッズを見つけたので、ポイントサービスDAYを狙って買いに来たのだった。買おうとしていたグッズの横にもっといいもの…

納得のオムライス

しばらくぶりのカフェで、待ち時間にひとりランチ。 お得な「日替わりセット」がこの店の売りのオムライスだったので、迷わずチョイス。前にケーブルテレビか何かで紹介されたというこのオムライス、30分ぐらい機械で卵を撹拌してるとかで、ふわふわトロトロ…